« ラグビーW杯シリーズ(1) 2019年10月5日イングランド×アルゼンチン戦 | トップページ | ラグビーワールドカップシリーズ(3) 2019年10月6日ニュージーランドVSナミビア戦(後編) »

2019年11月13日 (水)

ラグビーワールドカップシリーズ(2) 2019年10月6日ニュージーランドVSナミビア戦(前編)

ラグビーワールドカップ。
10月5日に引き続き、東京スタジアムで観戦することができました。
その前編です。
(画像はクリックで拡大します。
 サムネイルがなぜかぼんやりしている気がするので、拡大でご覧いただけたらうれしいです)

飛田給駅前。
「4年に一度じゃない。一生に一度だ。」の名コピーが。
若い世代なら次もありでしょうけれど、私はおそらく一生に一度。
この言葉でチケット取りに励むことに。

20191006rugby1_2
富士山と朝日がかっこいいです。

席は2階席一番前。
すっごく近いというわけではありませんが、見やすくていいスタジアムです。
遠目で、精密な画像というわけではありませんが、
月のクレーターを撮っているキャノンのPowerShot SX50でのショットを。

ナミビアの選手の練習。
背中にはクリーンなラグビーを守ろうの文字が。
20191006rugby2_5800

桜ジャージのスヌーピーをオールブラックス仕様にしました。
20191006rugby3_5809

スタジアム内の2か所のモニターに映し出される両国対戦の案内。
かっこいい。
20191006rugby4_5813

ハカがお顔側になってうれしかったです。
右下に写っているのは寝そべって映しているカメラマン。
20191006rugby5_5819short

勇壮な男たち。
20191006rugby6_5820short

マオリ族の血を引くペレナラの音頭で。
20191006rugby7_5822_short

神聖かつ高揚感が湧いてきます。
20191006rugby8_5826short

ペレナラの迫力ある形相。
20191006rugby9_5827short

気合入っています。
20191006rugby10_5828short

声もよく通りました。
20191006rugby11_5829short

試合が始まると。

オールブラックスのユニを着た日本人サポーターも多く、
ほとんどがオールブラックスファンだと思うのですが、
ナミビアが先制。

ナミビア、がんばっていました。
トライにつながる「際」で攻めきれず、点にはつながらなかったのですが決して、防戦一方、ボールを支配されていたというわけではなく、善戦でした。
最初オールブラックスを応援していたのですが、ナミビアがタックルで止めたり、オールブラックスのディフェンスを突破すると自然に拍手してしまって。
オールブラックスファンで黒のジャージを着てきた姉も隣のまわりのオールブラックスファンも
やはりしだいにどちらも応援していました~。

ナミビア優勢の時は四分音符のようなリズムの拍手がスタジアム中から。
ナミビアの選手たちも自分たちが応援されているとわかってくれたでしょう。

両チームのいいプレーにも思わず拍手してしまうので、
試合80分通じて、「チェ」とか「溜息」じゃなく、「感嘆」と拍手だらけになり、楽しかったです。


14番セヴ・リース。
俊敏な動きで抜けて、鮮やかなトライを決めました。
20191006rugby12_5837short
肩から腕にかけての筋肉がすごいですね。

不鮮明ですが右腕にカップと優勝年1987、2011、2015が金色で。
刺繍でしょうか。
20191006rugby12_5837shortshort

スクラムハーフのアーロン・スミス。
20191006rugby13_5840

ジョーディー・パレットのコンバージョン。
20191006rugby14_5843short

いよ~の掛け声の時にモニターに現れる浮世絵男。
場内からも一緒に「いよ~」の声が湧きます。
20191006rugby15_5850short

後編に続きます。

2019ラグビーW杯シリーズINDEXはこちら

« ラグビーW杯シリーズ(1) 2019年10月5日イングランド×アルゼンチン戦 | トップページ | ラグビーワールドカップシリーズ(3) 2019年10月6日ニュージーランドVSナミビア戦(後編) »

others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ラグビーW杯シリーズ(1) 2019年10月5日イングランド×アルゼンチン戦 | トップページ | ラグビーワールドカップシリーズ(3) 2019年10月6日ニュージーランドVSナミビア戦(後編) »

emi (秋田恵美)

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。