« 雪輪はもっとも好きな雪の文様の図案のひとつ | トップページ | 花園、高校ラグビー決勝。ワンチームならぬワンブレインに心が震えました »

2020年1月 3日 (金)

2020年もよろしくお願いいたします

2020年がはじまりました。
今年も輝かしい年になりますように。

初日の出はまだちゃんと見ていなくて、
祖父の絵で。
Img_7861

元日のお昼すぎに今年初めての月に逢いました。
200101_1218ese_59th_31_16short_20200103204601

夕映えの富士山も綺麗でした。
200101_1656_20200103204701

少しずつ藍色が濃くなる空は
神々しいほどのグラデーション。
200101_1712
今年も花鳥風月をたくさん楽しみたいと思います。

« 雪輪はもっとも好きな雪の文様の図案のひとつ | トップページ | 花園、高校ラグビー決勝。ワンチームならぬワンブレインに心が震えました »

月見るシアワセ」カテゴリの記事

コメント

emiさん

気分を変えたくて、自然の写真がいっぱいの
emiさんのブログにお邪魔します☆

emiさんのお祖父様は、絵師さんで
いらしたのですか?

おんぽたんぽさん。
ブログにお訪ねくださりありがとうございます♪
月 空 鳥 花etc.
愉しんでいただけたらうれしいです。

はい、母方の祖父は日本画画家で一生を終えました。
祖父自身はすごく有名、というわけではないのですが、京都在住。有名な橋本関雪の弟子でした。

私が鳥に興味を持ってから知った「バン」を祖父が絵に描いていたことを知ったり。
祖父が亡くなったあとも祖父の心とつながれるのはうれしいなと思います。

emiさん

素晴らしいお祖父さまだったのですね。。。

「バン」と言う鳥の絵を、描いて下さったエピソードが
素敵です☆

橋本関雪、初めて知りました。
教えて頂き、有難うございます。

お名前に、「雪」の文字が入るなぁと
emiさんの雪の結晶への深い愛情を
思いながら、ネットで検索をかけました。

emiさんは、絵を描かれないのですか?
もしかして、お上手なのでは。。。と
ふと、思いました。

おんぽたんぽさん。

言葉足らずでしたね。
私の祖父は楳崎朱雀で、橋本関雪は祖父の師になります。
私はいろんな色が並ぶ様子やグラデーションが好きなのですが、その原点が、祖父のアトリエだと思っています。白い小皿に日本画の顔料が盛られていて、たくさんの色の小皿が長く大きなテーブルに所せましと並んでいたんです~

emiさん

こちらこそ、言葉足らずで済みません。

>私の祖父は楳崎朱雀で、橋本関雪は祖父の師になります。

大丈夫です、伝わっております☆

血の繋がりが無くても、’人とのご縁’の視点から
お祖父さまのお師匠さんのお名前の中に「雪」がある。。。

何だか感慨深かったです。。。

それにしても、お祖父さまも、
まるで小説に出てくるようなお名前ですね。

今のemiさんの一部を、天国のお祖父さまが
形作って下さってるかと思うと、感謝です♪

おんぽたんぽさん。そうですね。ご縁のあった師に「雪」の名前。
おんぽたんぽさんが私の祖父に思いを馳せてくださってうれしいです。

あたたかい光に包まれた気がいたしました。

私もおんぽたんぽさんのおじいさまに思いを馳せてみようと思いました。
36歳の若さで亡くなられたのですよね。
現代でしたら36歳で独身ということは珍しくありません。
若くして亡くなられたのは奥様(おんぽたんぽさんのおばあさま)も大変悲しまれたと思いますが、お子様がすでに生まれていたからこそ、おんぽたんぽさんへといのちが受け継がれたのですよね。

空の上からきっと今日も見守っていらっしゃいますね!

emiさん

よく父方の祖父が亡くなった年まで
覚えていて下さって。。。有難うございます☆

そうですね。。。独身貴族が多い昨今、
祖父は、2度結婚し、父には母親の違う兄弟がいます。

戦争で人の命が失われ、’生’に対する感覚が
(結婚して子供を持つ事も含めて)
今とは違っていたのでしょう。

でも戦争があったから、祖父は父を自分の故郷へ疎開させ
私が生まれた。。。陰陽、禍福は糾える縄の如しですね☆

おじいさまは2度結婚されていたのですね。
呉でいらっしゃいましたよね。

戦争を経験して、命をつなげなければ、たくさん子供たちが増えなければと多くの人が思ったことでしょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪輪はもっとも好きな雪の文様の図案のひとつ | トップページ | 花園、高校ラグビー決勝。ワンチームならぬワンブレインに心が震えました »

emi 

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。