« 月の満ち欠け日記 2020年1月25日~2020年2月23日 | トップページ | モミジの公園シリーズ(その15)2020年2月上旬 »

2020年2月 1日 (土)

夕空に星が一つ一つ。まるで魔法のよう。

少しずつ日が暮れるのが遅くなりました。

日が沈む少しぐらい前から南西の空に見え始めるのが金星。
宵の明星。
200129_1635_2kinsei41
↑2020年1月29日16:35。
日没前の空に見え始めた金星。

全天が見渡せないところで空を眺めましたが、一番星でしょう。

月と金星の2ショット。
200129_1638_2sws_44th_17_43ashort_kinsei
日が沈んでゆくと
東南東の空低く白く光るものが。

飛行機のライトかなと思うくらいの明るさを放っていたのがシリウス。

↓撮れなかったのでステラナビゲータで再現してみました。
この時期の夕暮れ、東南東の低い空で白く輝くのがシリウス。

202001291728
その上にオリオン座のリゲルやベテルギウス、三ツ星も
じわじわ見えてきます。

まだ空に明るさが残っているのに、
三ツ星のわきの、まるで泣きぼくろのような星も
オリオン大星雲も現れました。

夕暮れの空は魔法のようですね。
まるでシンデレラに出てくる魔法使いかティンカーベルが
魔法の杖を東に向かって一振り。南に向かって一振りしているのかしら。

ぽん。ぽん。とあちこちに次々星が咲いていきます。

こちらにもぽん。あちらにもぽん。

次々星が見えていきます。

住んでいるのは街の中。

どんなに深夜になっても満天の星が見える環境ではないけれど。

星が一つ一つ見え始める魔法は何度みても大人になってもワクワクします。

« 月の満ち欠け日記 2020年1月25日~2020年2月23日 | トップページ | モミジの公園シリーズ(その15)2020年2月上旬 »

星見るシアワセ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 月の満ち欠け日記 2020年1月25日~2020年2月23日 | トップページ | モミジの公園シリーズ(その15)2020年2月上旬 »

emi 

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。