« ウグイスに近距離で逢えました~&ヒヨドリはおせっかいな学級委員説 | トップページ | モミジの公園シリーズ(その19)2020年4月上旬 シダレ桜が咲いていました。モミジの赤が見事。 »

2020年4月12日 (日)

スマホで月を綺麗に撮る3つのコツ

外出先で美しい月を見るとスマホで撮りたくなりますよね。

でもなかなか思ったように撮れません。

・月撮り向けのアプリを使わず
・月の形や表面の模様がわかるように
写す方法はあるのでしょうか。

最新のものではない2018年製の私のスマホで。

結論としては。

月の形や模様がわかることを狙うのなら
 夜の月ではなく、
 空に明るさのある時間帯の月を狙う
 →昼間、夕方、明け方

夜の月を撮るのなら風景として撮る
 →建物、水に映る様子などと一緒に

夜の月を撮るのなら月が照らす雲に注目する
 →月光が作り出す妙を愉しめる

かと思います。
詳しく。



夜の月の例
満月2日前の夜の月です。
月の周りの暈が撮れています。
月の形もわかります。
ですが月のウサギ模様は写りませんね。
S1_124th_190813_2103

スマホカメラのズームアップで撮っても
ウサギ模様は写らず。
ニジニジした丸になるだけ。
S2_124h_190813_2100

満月2日後、月相はわかりますね。
S3_200410_2212

夕方の月

三日月
弧の形がわかりますね。
S11_200326_1819

上弦2日後の月
月の形も模様も見えます。
S12_191008_1603_9th_75_2

ズームアップで撮ると。
不鮮明ですがこのくらい模様がわかります。
S13_191008_1603_9th

参考画像。デジカメで撮った同じ輝面率の月を。
70_160813_1821sse_105th_75_33a
不鮮明でも結構模様が見えていることがわかります。

上弦3日後の月
月の形がわかります。
S14_191009_1713_10th_83_3

アップで。
やはり模様がかろうじてわかります。
S15_191009_1710_106th

参考画像。デジカメで撮った同じ輝面率の月を。
70_180723_1850_83
月の傾きが少し違うのですが
模様の見え具合が一緒と確認できます。

満月2日前の月
月のウサギが見えています。
S16_190813_1820_1_123th_962

アップ。
スマホでこのくらい模様が見えるとうれしくなりますね!
S17_190813_1820_2_123th

参考画像。デジカメで撮った同じ輝面率の月を。
70_140907_1755_96

朝の月

満月4日後の月。
模様がよくわからない~と思われるかもしれませんが、
S18_191116_0636_187th_89_4

参考画像。デジカメで撮った同じ輝面率の月を。
70_180702_0456_89
比べると、思ったよりもスマホで撮れていることがわかります。

下弦2日前の月。
S19_190525_0632_20th_67

参考画像。デジカメで撮った同じ輝面率の月を。
70_181001_0651_67
少し傾きが違うのですが、模様が同じように写っています。

というわけで、
夜の月ではなく
朝夕空の月を撮れば形も模様もこのくらいには簡単に撮れます

夜の月を撮るなら風景として。

満月です。
手前の川に満月の光の道(画像右手前)が
できているのを一緒に納めました。
S_191212_1719__157th

満月前夜の月。
ベランダで器に張った水面に映る月を撮りました。
左に見える光るカーブが器の水面です。
S_200407_1956_14th

夜の月を撮るならば、月の模様にこだわらず、
こんな風に、見た時の感動を風景ごと形に残すといいと思います。

月光が雲を照らす様子を撮る

夜の月を撮るなら月を「黒子」、雲を演出する様子を撮るのがおすすめ。

満月2日後、昇った月が東の雲の波を照らしていました。
S21_200410_2153_

下弦2日前の薄雲越しの月。
まわりの雲が淡い虹色、オパールのような輝き。
スマホでもばっちりわかりますね!
S22_191019_2319_208th_70_2_

厚い雲の一角が明るくなったので、
「あそこに月がいるんだ!」と撮ったら
月光が当たった雲が鳥の形に。
S23_191208_0008_ws_11th_79_25a_b

少しアップで。
S24_191208_0008_ws_11th_79_25a_

こんな風に、
月が雲に隠れがちの夜こそ、スマホでの月撮り日和なのかもしれません。

月を撮る無料アプリを使うと。

「月撮りカメラ」でトライしてみました。

月が照らす雲が綺麗に浮かび上がりました。
S41_mooncatcher20200411_0033

手振れしてしまいましたが、
きちんと構えたら月の輪郭も雲も綺麗に写りそう。
S42_mooncatcher20200411_0032

雲が晴れて。
S43_mooncatcher20200411_0034

説明をよく読まないでトライしました。
よく読めば月の模様も写せるのかもしれません。

スマホで月を撮るアプリはいろいろあるようですね。
私は深堀せず、このへんで。

« ウグイスに近距離で逢えました~&ヒヨドリはおせっかいな学級委員説 | トップページ | モミジの公園シリーズ(その19)2020年4月上旬 シダレ桜が咲いていました。モミジの赤が見事。 »

月見るシアワセ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ウグイスに近距離で逢えました~&ヒヨドリはおせっかいな学級委員説 | トップページ | モミジの公園シリーズ(その19)2020年4月上旬 シダレ桜が咲いていました。モミジの赤が見事。 »

emi 

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。