« 月の満ち欠け日記 2020年6月21日~2020年7月20日 | トップページ | 2020年のツバメ。場所A(その4)6月17日 »

2020年6月22日 (月)

2020年のツバメ。場所A(その3)6月16日

2019年3月から画像はサムネイル(少し不鮮明)でアップしています。
お手数ですがクリック・拡大でご覧いただけましたら。

--------------------------------------------------------------
その2)のつづきです。

6月16日(1羽はばたいた日)
日一日と育つツバメたち。
16日の朝、ヒナ1羽がこんな風に巣の端に立ち、後ろ向きになって羽をバタバタさせていました。
飛び立つ第一ステップだと思います。
1_20200616_0632_1t

飛行予行練習後。
5羽いるのが確認できました!
よかったです。5羽とも無事大きくなって。
2_20200616_0632_2tshort

スマホで自撮り2ショットをしているみたいに
顔を寄せ合うツバメちゃん。
3_20200616_0633

この2羽も仲良しでした。
くちばしでつっつきあったり、
じゃれあったり、おしゃべりしたりしているかのよう。
4_20200616_1132_1tshort

この左のヒナはまだフワフワ毛がところどころ残っていますね。
5_20200616_1132_2t

お昼前。
1羽が近くの看板の上にいました。
巣を発ってここまで羽ばたいてきたのです!
6_20200616_1135_1t
↑首の下の毛の茶色が薄いこともヒナの証拠。

その後、もう少しはばたいて、さらに遠くの看板へ。
両脇はお父さん、お母さんツバメ。
7_20200616_1135_2t

右側のツバメ。お父さんでしょうか。
8_20200616_1135_3t

左側のツバメ。おかあさんでしょうか。
大人のツバメは口ばしの下が濃い茶色。そして黒い羽も艶々。
9_20200616_1135_4t
子供が巣立ちできて、お赤飯炊きたいぐらいのうれしさでしょうね。

真ん中のヒナのアップ。
10_20200616_1136_1tshort

最初に羽ばたいただけあって、頭のフワフワ毛がありません。
成長が他のヒナより早い証拠でしょう。
11_20200616_1136_2t

うつむくと、ほんの少しだけフワフワ毛の名残がみえますね。
12_20200616_1136_3t

キリリとした表情。
お父さん、お母さんみたいに黒い艶々の毛になるのもあとちょっとでしょう。
13_20200616_1136_4t

最初に巣立った1羽が巣のそばに戻ってきました(右端)

巣の下の段ボールの上に親2羽もやってきました。
家族全員揃った幸せの風景です。
親はヒナにエサをあげてはまた飛び立って、またエサをあげては飛び立ってを繰り返しているから、
こんな風にヒナのそばにいる。
しかも両親で。ってなかなかみかけない光景なんです。
14_20200616_1137tshort
幸せの風景に見える理由はもう一つ。
駅員さんの愛情が感じられるからです。
手作りで作ったこの台は、フン除けとヒナが巣から落ちた場合に備えて作られたものだと思うんです。

それがわかるから。

↓巣立った1羽が円柱のヘリを歩いて巣に戻りました。
両親はあいかわらず下からヒナたちを眺めています。
15_20200616_1138_1t

親が巣まで来ると、エサをもらえるんだと思って条件反射で口を開けるヒナたち。
(4口しかありませんね)
16_20200616_1138_2t

親はエサをあげにきたのではなくて、
こんな風に飛んでみなさい、と促すかのように
右に。
17_20200616_1139_1tshort

そして、ふたたび、下の台の上に。
ヒナたちは真剣な表情で見降ろしています。
「こわいなあ~、高いなあ~」って思っているのでしょうか。
18_20200616_1139_2t

その後、1羽がこんな風にバタバタ。
思いきって飛ぶ練習でしょうか。
19_20200616_1139_3t

また2羽がおしゃべりしているかのよう。
20_20200616_1139_4t

ほんとに仲よさそう。
21_20200616_1139_5t

親を見ると、条件反射で口が。
22_20200616_1139_6tshort

こんな眺めもあとわずかですね。
23_20200616_1141t

まるで、嵐のようにキリリとポーズが決まっています。
(5羽じゃないのが気になります)
24_20200616_1143t

その4)につづきます。

鳥INDEX(その5)タ~トはこちら

« 月の満ち欠け日記 2020年6月21日~2020年7月20日 | トップページ | 2020年のツバメ。場所A(その4)6月17日 »

鳥見るシアワセ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 月の満ち欠け日記 2020年6月21日~2020年7月20日 | トップページ | 2020年のツバメ。場所A(その4)6月17日 »

emi 

  • プラネタリウムでのヒーリング番組制作に携わった後、現在は 土井利位侯の「雪華図説」をライフワークとして調べ中の図書館LOVER。              興味対象:江戸時代の雪月花、ガガーリン他。最近は、鳥にも興味を持ち始め、「花鳥風月」もテリトリーとなっています。
    コンタクト: メールアドレスはhoshibiyorihappy*yahoo.co.jp このyahooの前の*を@に変えてご連絡下さいませ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

googleでサイト内検索↓

  • グーグルの検索窓に ■■ site:http://hoshi-biyori.cocolog-nifty.com/star/ をコピペして、■■部分を任意のものに変えていただくとサイト内の検索ができます。 ■■の後ろは半角空きです。
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

今日も星日和の衛星

  • ガガーリン地球は青かった 原文探し旅
    今日も星日和の第一衛星。  カテゴリー「ガガーリン」の  一覧と更新情報の アップブログ。ガガーリン中心にご覧になりたい方はぜひこちらをブックマークください
  • おいしくってしあわせ
    今日も星日和の第二衛星。 おいしーいものを少しずつ  紹介していきます

music

お散歩に行くブログ

  • 笑店 - 楽天ブログ(Blog)
    おんぽたんぽさんの心の琴線に触れたものが紹介されています。キラキラと大切なものが光ってる宝箱のようなブログ。
  • さる子の「こんな毎日」
    暮らしを豊かにする様々な美が満載のブログ。さる子さんは新ブログに移行され、こちらは基本停止中のようですがご紹介させていただきます
  • always in heaven
    「笑店」のおんぽたんぽさんの新ブログ。森羅万象のネットの中で素敵なもの、こと、ひとをみつけだされていて、訪ねるたびに素敵なエネルギーをいただきます。